大失敗のRadio-Activity 第一回「批評家の一年:赤井浩太の場合」

第一回



2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」がラジオにも進出。日本や世界で起きている様々なアクチュアルな出来事について、赤井浩太左藤青で語っていくひとつの「アクティヴィティ」です。記念すべき第一回となる今回は、2019年に文芸誌『すばる』(集英社)から批評家としてデビューした赤井浩太が、この一年どのような生活を送っていたのかについて語りつつ、「批評」と言われるジャンルの輪郭に迫っていきます。


赤井・左藤ともに若干まだ語りがかたいですが徐々にこなれていくと思います、たぶん!

ArtWork

"大失敗のRadio-Activity 第一回「批評家の一年:赤井浩太の場合」" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: